▲ ページの先頭へ

会社案内

社長挨拶

信頼をかたちに・・・

弊社は1960年に一般鋼材の加工、販売から始まり、今は厚板溶断を強みに鉄道車両の台車や産業機械、建設機械の部材を製造しております。
“鉄は国家なり”と言われる様に、我々は鉄という原材料をもとに一意専心の気持ちを忘れず、日々研鑽して社会のインフラに貢献してまいります。
今後も、モノづくりを通してお客様のニーズに信頼と安心というかたちでお応えいたします。

代表取締役社長
熊﨑 浩伸

会社概要

社名 大洋鋼材株式会社
所在地
<本社工場> 〒459-8007 名古屋市緑区大根山2-110
TEL:
052-623-0111
FAX:
052-623-1832
<第二工場> 〒458-0801 名古屋市緑区鳴海町字下汐田180
TEL:
052-623-2305
FAX:
052-623-2320
<西工場> 〒459-8007 名古屋市緑区大根山2-138
設立 1965年6月
資本金 5,000万円
代表 熊﨑浩伸
事業内容
  • 鋼板販売
  • ガス溶断
  • レーザー切断
  • 製缶溶接加工
  • 機械加工
主な取引先
  • 株式会社カナマル
  • 株式会社スギヤス
  • 住友重機械建機クレーン株式会社
  • 日本車輌製造株式会社
  • <50音順>
仕入先
  • 株式会社メタルワン
  • 住友商事株式会社
  • 日鉄物産株式会社
  • <50音順>
主なメーカー
  • 中部鋼鈑株式会社
  • 日本製鉄株式会社
  • <50音順>
取引銀行
  • 大垣共立銀行
  • 十六銀行
  • 商工組合中央金庫
  • 日本政策金融公庫
  • 三菱UFJ銀行
  • <50音順>

会社沿革

昭和40年06月 一般鋼材販売鋼板加工販売を行う。日本車輌製造(株)様と取引開始。
昭和43年01月 工場を設置し、鋼板切断加工を行う。
昭和46年09月 第二工場を設置し、鋼板溶断加工及びシャー加工を行う。
昭和50年04月 新日鐵様一般シャー指定。
平成23年07月 第二工場にレーザー切断機設備。
平成26年01月 本社西工場(素材倉庫)設立。同時に溶接作業場設立。
平成27年06月 ISO9001:2008認証取得。
平成27年08月 西工場にマシニングセンタ設備。

アクセス

公共交通機関をご利用の場合
JR南大高駅より徒歩15分
お車の場合
名四国道共和ICより車で5分

〒459-8007
愛知県名古屋市緑区大根山 2-110

TEL:
052-623-0111
FAX:
052-623-1832

大洋鋼材株式会社